宮崎県の美容外科・形成外科 みやざき美容クリニック

二重埋没法

二重埋没法

埋没法とは?

埋没法とは、メスで皮膚を切開せずに二重瞼にする方法です。二重瞼治療の中でももっとも手軽な治療で、腫れが少なく日常生活に影響の少ない治療です。

埋没法の特徴

  • 腫れが少ない
  • 切らない
  • 希望のラインで二重ができる
  • 施術時間が約10分と短い
  • 気づかれにくい

こんな方にオススメです

  • アイプチを使用している方
  • 二重にしたいけど、手術はイヤ!という方
  • 片目は二重だが、もう片方は一重という方

埋没法のメリット

  • 腫れが少ないため、日常生活にすぐ復帰できる。
  • 人にばれにくい
  • 傷が残らない

埋没法の治療方法

施術時間:約10~15分

埋没法はメスを使用せず、糸を通すだけの治療です。治療時間も短く、大きな腫れの出る心配もありません。

埋没法イメージ

  1. カウンセリングで希望の二重のラインを伺います。
  2. 簡単に、二重のシミュレーションを行います。
    (手術ではなく、疑似二重を作る特殊な道具を使います)
  3. 点眼の麻酔をし、その後歯医者の様な部分麻酔を行います。
  4. 治療を行います。治療は10~15分で終了です。

埋没法症例写真

施術前

施術前

施術後

施術後

施術前

施術前

施術後

施術後

施術前

施術前

施術後

施術後

目の症例写真について詳しくはこちら

院長からワンポイントアドバイス

院長

みやざき美容クリニックでは、解剖学的にも無理の無い、自然かつ希望に沿ったラインにするように術前のデザインに重点を置きます。
そのため、患者様の状態に合わせて「瞼板法」と「挙筋法」の2種類の手術法からあなたに最適な手術方法をお選びいただくことができます。

瞼板法とは?

瞼板法(けんばんほう)は、皮膚のたるみが少ない人向きです。
まぶたの皮フと裏側にある瞼板というところを糸で止め二重にする方法です。

挙筋法とは?

挙筋法(きょきんほう)は、皮膚のたるみがある人向きです。
まぶたの皮膚と裏側にある挙筋というところを糸で止める二重にする方法です。
糸が瞼板を通さないので、眼球に傷つけたりすることがなく、極めて安全な方法でもあります。

よくある質問

腫れや内出血はどのくらい続きますか?
腫れや内出血は、個人差はございますが殆どの場合気にならない程度です。
腫れと言っても、例えば、前日に泣きはらした感じの状態です。
メイクはいつからできますか?
メイクはまぶた以外翌日からOKです。
手術時間はどれくらいですか?
約15分程度で終了します。
埋没法は外れると聞きますが・・・
殆どの方は、何年も外れることはありません。
また、保証期間内に外れてしまった場合には、無料で再手術を行なっております。

一年保証について

埋没法は治療の特性上、まれに糸が外れる場合がございます。
みやざき美容クリニックではキャンペーン等で保証なしの特別価格で実施する時を除き、万が一のために、一年間の保証をお付けしております

埋没法の注意事項

シャワー 当日から可能です。
入浴 当日から可能です。
お化粧 目元・・・3日後から可能です。
目元以外・・・翌日から可能です。
腫れ・ムクミ ありません。
※ただし若干の個人差はあります。
洗顔 当日から可能です。
※目の周りはあまり強くこすらないでください。

埋没法の費用

※価格は全て税別価格となります。

埋没法(片眼)【1年保証】 30,000円
埋没法(両眼)【1年保証】 50,000円
埋没抜去 (他院で治療されたもの) 20,000円/1点
無料E-mail相談
無料カウンセリング予約

診療メニュー

PAGETOP
Copyright © みやざき美容クリニック All Rights Reserved.