宮崎県の美容外科・形成外科 みやざき美容クリニック

脱毛をお考えの方へ

  • HOME »
  • 脱毛をお考えの方へ

永久脱毛は、無駄毛の処理をしなくても済むツルツルのお肌になることができます。
また、自身で処理をしている際に発生するスキントラブルのリスクも避けることができます。

良い事づくしの永久脱毛なのですが、この脱毛を行う場所は大きく分けて「美容外科」の様な病院と、「エステ」の様なお店と2つに分けられます。

エステでは非常に安い金額で脱毛ができる、という広告を目にしますが本来脱毛は立派な医療行為です。
美容外科の脱毛はエステに比べて多少金額が高い場合もあります。

でもそこには落とし穴があります。

ここでは、脱毛をお考えの方に失敗しない脱毛とその仕組みについて記載します。

リスクその1 価格

エステの脱毛は安いというイメージがあります。この安さには秘密があります。それは、回数です。
脱毛は1回で永久脱毛が行えるものではありません。
数回治療を繰り返し、毛の生える工場の動きを停止させる治療です。

エステで使用できる脱毛機と、美容外科で使用できる脱毛機はパワーが全く違います。
美容外科はあくまでも病院なので、パワー強い脱毛機を使用することができます。

したがって、1回あたりの金額が安くても回数がかかるため、トータルの金額が高くなる場合があります。

また、パワーが弱い脱毛機では毛の減りが非常に遅くなってしまいます。
つまり、何回やってもなかなか減らないということが起こります。

●エステ

1回あたり価格は安いが、永久脱毛まで時間と回数がかかり、トータルの金額は高くなる場合がある

●美容外科

1回あたりの金額はエステよりは高額だが、回数が少なく、トータル料金が安い

リスクその2 衛生面やリスク回避

美容外科では、脱毛以外にも様々な治療を行っており、手術も行っております。
そのため、衛生管理は徹底しており脱毛時も肌を安全で清潔な状態に保つようにしております。
これには、医療機関でしか使えない薬剤などを使用して消毒・殺菌を行っております。
しかしエステは病院ではないため、この消毒・殺菌の薬剤を使用することができません。
その点スキントラブルのリスクがエステの方が高いと言えます。

また美容外科ではパワーの強い脱毛機を使っていてもアイシングなどの処置を病院で適切に行えますので、常に肌を安全な状態に保つことができます。

●エステ

病院ではないので、専門的な薬剤は使えない。
そのため衛生管理が徹底できず、スキントラブルのリスクがある

●美容外科

病院なので専門的な消毒・殺菌の薬剤が使える。
衛生面で徹底した管理が行われており、スキントラブルのリスクが少ない

リスクその3 アフターケア

エステでは、家庭でのアフターケアセットの購入を勧められたという話を良く耳にします。
これが高額なものらしいのですが、みやざき美容クリニックではそういうことは全くありません。
院内で治療後に適切な処理を行いますので、脱毛にまつわるケアセットなどの購入は必要ありません。
すぐに日常生活を送ることができます。

●エステ

アフターケアセットの購入を勧められることがある。

●美容外科

病院内でしっかりケアできる。

リスクその4 効果

前述の通り、エステでの脱毛は美容外科に比べてパワーが弱く、脱毛までに時間がかかります。
また毛根は非常に強いので幾ら回数を重ねても力の弱い脱毛機では脱毛しきれない場合もあります。
美容外科で使用している脱毛機は、医師が管理の元で初めて使用できる脱毛機です。
これは薬局で扱っている市販の風邪薬と、病院で行う点滴や病院で処方される薬との違いに似ています。

エステが全く悪いとは思いませんし、マッサージやリラックスに行く分には非常に良い場所だとは思います。
しかし、脱毛やダイエットに関してはやはり医療行為ですので、医療機関で行われることをお勧めします。

脱毛の詳細を見る

無料E-mail相談
無料カウンセリング予約
PAGETOP
Copyright © みやざき美容クリニック All Rights Reserved.