宮崎県の美容外科・形成外科 みやざき美容クリニック

パースピレックス

汗腺の奥に「フタ」で汗を抑制!長時間サラサラ続く

パースピレックスオリジナル

パースピレックスとは?

パースピレックス(Perspirex)は、特許処方により長時間、効果が持続する新しいタイプの制汗剤です。
汗を抑えたい部位(わき、手、足)に塗布すると、汗腺内の水分に反応して、汗腺深部に角栓を作り「フタ」をすることで、発汗を物理的に抑制します。

パースピレックスの特徴

  • 塗るだけで発汗を抑制
  • わきだけでなく手の平、足の裏にも使用できる
  • 効果が3~5日間持続
  • 速乾性で落ちにくく、衣類に色移りしません
  • 皮膚への刺激を防ぎ、香料不使用でアレルギーやかぶれのリスクを最小限に抑えています

こんな方にオススメです

  • わきや手足の多汗、軽度の多汗症に悩んでいる
  • 今までの制汗剤では塗り直しが必要
  • 1度の使用で長時間の効果を得たい
  • 仕事柄、外回りが多い
  • スポーツなどのアクティブな趣味を楽しみたい
  • 濃い色のシャツやカットソーの汗ジミが気になる
  • 妊娠中でボトックスによる多汗症治療ができない
比較

製品ラインナップ

パースピレックス オリジナル

パースピレックスオリジナル

ロールオンタイプ

汗・ニオイの元となる汗腺にフタをし、発汗を抑制する制汗剤です。

パースピレックス コンフォート

パースピレックスコンフォート

ロールオンタイプ

パースピレックスに乳酸カルシウムが配合された敏感肌向けの制汗剤です。

パースピレックス ストロング

パースピレックスストロング

ロールオンタイプ

パースピレックスの効果を最大限に引き出すために作られた、とにかく汗が多い方におすすめのストロングタイプです。

パースピレックス ハンド&フット ローション

パースピレックスハンド&フットローション

ローションタイプ

高配合の塩化アルミニウムが、手の平・足の裏の発汗に効果的です。

パースピレックスの使用方法

ロールオンタイプ

  1. 就寝前、汗の気になる部位に、ロールで塗布できる幅ごとに1往復(上下または左右に)ずつまんべんなく塗布してください。
  2. 塗布した部位を十分乾かしてから着衣してください。
  3. 翌朝、石鹸と水で洗い流してください。
  4. 効果が出るまで(おおよそ1週間程度)は毎晩塗布し、効果が出た後は、週2~3回、または必要に応じて塗布してください。

ローションタイプ

  1. 手の平、足裏に塗布してください。必要に応じて、手足の指の側面にも塗布してください。
  2. 効果が出るまで(おおよそ1週間程度)は毎晩塗布し、効果が出た後は、週2~3回、または必要に応じて塗布してください。
    敏感肌の方は、一晩おきに2週間の使用をお勧めします。

パースピレックスの費用

※価格は全て税別価格となります。

パースピレックス オリジナル 20ml 5,000円
パースピレックス コンフォート 20ml 5,000円
パースピレックス ストロング 20ml 5,000円
パースピレックス ハンド&フット ローション 100ml 6,000円
PAGETOP
Copyright © みやざき美容クリニック All Rights Reserved.