宮崎県の美容外科・形成外科 みやざき美容クリニック

Dr.MelonR(ドクターメロンR)

ドクターメロンR

Dr.MelonRの主成分である「メロングリソディン®」は、南フランスのアヴィニヨン地方で品種改良されたヴォークルシアン種というメロンから抽出されます。
もともとこのメロンは熟している期間が短く、すぐに傷んで腐ってしまうことから、日持ちさせるために腐りにくい、つまり酸化しにくいメロンとして品種改良されました。
通常のメロンと比べると、3~4倍腐りにくく、抗酸化酵素の一種、SODが約7倍も多く含まれていることが分かりました。このSODの力のおかげで腐りにくい特殊なメロンになりました。

メロングリソディン

ドクターメロンRの特徴

抗酸化力はビタミンCの100万倍

抗酸化物質には、体内で作られる「抗酸化酵素」と食品などから摂取する「抗酸化物質」の2種類があります。「抗酸化酵素」の中でも最強の力を誇るのがSODで、「抗酸化物質」として有名なビタミンCやレスベラトロールなどと比べると、SODは100万倍もの活性酸素を除去する力があります。

最強クラスの飲む日焼け止め

昨今、日本でも大人気の”飲む日焼け止め”。
メロングリソディン®は紫外線に対しても高い効果を発揮します。
実際にメロングリソディン®(500mg×2ヶ月)を継続して摂取した150人を対象に紫外線に対する防御力について測定したところ、紫外線への抵抗力が約8倍高まる効果が認められました。

美白成分バラの花びらエキス

Dr.MelonRに配合されているバラの花びらエキスには、バラ特有のポリフェノール「オイゲニン」が含まれていて、このオイゲニンはアンチエイジング効果、しみ・そばかすの予防、美肌や美白効果の他、アレルギー症状を抑える効果も認められています。

チュアブル錠でいつでもどこでも簡単摂取

毎日飲むサプリメントだからこそ、飲む量や回数が多いと、どうしても忘れてしまったり面倒になって飲むのをやめてしまうこと…ありませんか?
Dr.MelonRはそんなわずらわしさのないチュアブルタイプのサプリメントです。
1日の摂取目安は2粒分。水なしでいつでも、どこでも手軽にお召し上がりいただけます。

よくある質問

妊娠中・授乳中は食べても大丈夫ですか?
バラの花びらエキスに含まれる「オイゲニン」という成分は通経作用があると言われていますので、妊娠中はご使用をお控えください。授乳中の方は問題ございませんので、安心してお召し上がりいただけます。
日焼け止め効果はどれくらい持続しますか?
メロングリソディン®による日焼け止め効果は即効性を期待するものではなく、継続的に摂取することで得られます。そのため2週間~4週間ほど続けて摂取することをおすすめします。
飲み合わせで問題があるものはありますか?
Dr.MelonRはあくまで健康食品ですので、薬や他のサプリメントと同時に摂取していただいても問題ございません。
食べる際の注意点は?
原材料に大豆・小麦が含まれていますので食物アレルギーをお持ちの方はご注意ください。

ドクターメロンRの用法

健康補助の食品として1日2粒を目安に、口の中で噛んでお召し上がりください。
効果的な方法として、空腹時(特に朝の腸管内に食べ物が少ない状態)に2粒お召し上がりいただくことをおすすめします。
また、1度に2粒摂取しても朝・晩など2度に分けて摂取しても腸管内に吸収される確率は変わらないため、食べ忘れを考慮して2粒食べていただくのが良いかもしれません。

ドクターメロンRの費用

ドクターメロンR
ドクターメロンR 60粒/箱 12,500円(税別)
無料E-mail相談
無料カウンセリング予約
PAGETOP
Copyright © みやざき美容クリニック All Rights Reserved.